1人麻雀その7

ブログをご覧の皆様、こんにちは。
フォーラム店長の山本です。

今回は1人麻雀その7です。
では、早速スタート!

まず配牌↓(東1局親番と仮定)
パッと見て、ん〜微妙かな?と思う配牌ですが、序盤の切り出しが困らない点は良いと思います。雀○流であれば9ソーかな?私の構想はピンズに寄せるか、縦に持っていくか、ドラメンツが出来たら門前でリーチしてツモドラ1をイメージします。さぁ第1ツモは↓
ツモ8ピン。少しピンズに寄りましたね。
手なりだと北に手がかかりそうですが、ピンズにもっと寄ってきた場合、北も立派なメンツ候補になるので9ソーから切っていきます。
ツモ南。染まれ!という感じできましたw
混一色は候補の内ということで、打2ソーとします。
ここでカンチャンズッポリ!
今までの構想をあっさりと覆すツモ3マン!
けどまぁ、素直に嬉しいですw
ドラメンツが完成したので門前でリーチまで行きたい。さてどうなっていくでしょうか?↓
字牌を処理しながら手が進み、ツモ6マン。
さらにツモ6マン!!
ここで打5ソーとすればイーシャンテン…なんですが、私は悩みました。打9ピンとしてソーズにメンツを求めるのもありじゃないか?と…
9ピン2枚がソーズの1メンツに変わったらなんて魅力的な手に見えるだろうか!と…
仕掛けてタンヤオにも行けるんじゃないか!?と…しかし私は!↓
手なりで打5ソーとし、次順ツモ6ソーw
はい、麻雀あるあるですね。
しかし、裏目なんてよくあること!
気にせず6ソーを無表情でサッと切りましょう!そして、次のツモは?↓
はい!カン5ピンをサクッとツモってテンパイ!見たか!これが最速の手順だ!と言わんばかりのドヤ顔でリーチと行きましょうw
ペン7ピンよりも待ちが2種類&端牌のシャボ待ちでリーチ!ただし、実践では捨て牌をよく見てからリーチするかどうかを考えて下さい。9ピン2枚切れなんて状況でシャボリーチはしないと思いますから…そういう時は9ピン切ってペン7ピンの即リーチでも構いませんが、ダマで仮聴にして、もし上家からカン7ピンでたらチーして36ピン待ちのタンヤオにするなんてイメージも持っておきましょう。聴牌したら終わりではないんです。そんな感じで次の次のことまで考えて打ちましょう!
で、だいぶ時間がかかってツモ2ピン!
リーチツモ表1…からの?↓
裏1!親マン炸裂!
こういうのがあがれると嬉しい!
まぁ綺麗な手があがれるのも嬉しい!
とにかくあがれたら嬉しい!

しかし、嬉しいだけで終わらないように!
あとは分岐点だった部分を捨て牌や結果から見返しておきましょう。
ソーズを残していたら出和了りでも満貫だったかぁ…とかタンヤオにしてたらもっと早くあがれたかぁ…とか。

色んな思考の積み重ねでレベルアップする速さが変わる!…はずw


麻雀×映像制作 麻雀STUDIO「フォーラム」

福岡県大野城市にある麻雀店。麻雀好きが集まる「フォーラム」の公式ホームページです。通常の雀荘業務とあわせて、店内に撮影スタジオを完備しており、麻雀動画の撮影や麻雀イベントの生放送など映像コンテンツも配信しています!車でお越しの方には嬉しい大型の無料駐車場付き!(パチンコ屋さんの立体駐車場をご利用できます)福岡市、大野城市、春日市、太宰府市、筑紫野市、糟屋郡付近で麻雀するならぜひ「フォーラム」へ。

0コメント

  • 1000 / 1000